カロリーが違う

ヒルズダイエットのカロリーはダイエット食品というだけのことはあり、通常の食事と比べてもかなり抑えられています。「パステルゼリープラス」は、1食でご飯2膳分というボリュームがあるにもかかわらず、カロリーは牛乳で混ぜてもおよそ220kcalです。カレーライスにカツなどをトッピングすれば、すぐに1,000kcalに近いカロリーになりますから、いかにヒルズダイエットが低カロリーであるかということがわかります。
また、ヒルズダイエットのメニューの中には、ごはんをたっぷり食べたいという方のために、「グルメリゾット」というものもあります。これは、味と栄養バランスにこだわったヘルシーなリゾットであり、普通の白米の代わりに玄米と粒こんにゃくがたっぷり入っていますから、満腹感を実感することができるというものです。カロリーはなんと、1食で140kcalにしかなりませんし、味もブイヤベース、韓国、中華、トマト、カレーという5種類がありますから、毎日食べても飽きません。
また、おやつを我慢することができなくなったときは、ヒルズダイエットの「バランスクッキー」がおすすめです。空腹や口が寂しいというときでも、カロリーはたったの56.7kcalですから、間食として安心して食べることができます。ドライマンゴーなども入っていて、ダイエットクッキーとは思えない味わいです。これらのおいしさと低カロリーを兼ね備えたメニューが、ヒルズダイエットの人気の秘密なのです。